うさぎ文庫うさぎ文庫のお話会(イベント) うさぎ文庫うさぎ文庫のお話会(イベント)

お話会(イベント)


 

子供達が少しでも絵本に興味を持ってくれるようにお話会を開催しています。 スタッフが20年かけて作った作品は140にもなります。絵本を元に作成した、手作りの大型パネルシアターや、お話エプロン、人形劇などの作品は愛情たっぷり。
子供だけでなく大人からも歓声が上がることも!? お話に加え、みんなで歌を歌ったり、心が温かくなるお話会です。

無料で参加できるイベントがほとんどです。 イベントの予定はカレンダーでご確認ください。

お話会の紹介VTR

作品紹介


三びきのやぎのがらがらどん

三びきのやぎのがらがらどん

お腹を空かせた3びきのやぎのがらがらどんがトロルの住む谷をたくましく渡って行くストーリー。さてみんなは無事に草を食べることができるでしょうか。

おばけなんてないさ

おばけなんてないさ

みんなおばけは怖いですか。でもこの歌えばみんなおばけちゃんと友だちになれるよ。みんなで大合唱しておはなしを楽しみましょう。 

山のバス

山のバス

今日で終わる山の路線バス。運転手の山田さんは寂しそう。それを知った山の動物たちがどんどん乗ってきて。版画で描かれた絵本をパネルシアターにリメイク。

まぜまぜぷーちゃん

まぜまぜぷーちゃん

ぷーちゃんがヨーグルトを食べようとすると、ねこちゃんがやってきていちごを入れたら?って。ねずみちゃんはバナナわんちゃんはビスケット。ヨーグルトの中は大入り満開。

はらぺこあおむし

はらぺこあおむし

卵から生まれた小っちゃなあおむしはおなかがぺっこぺこ。食べても食べてもぺっこぺこ。ある日大きくなって・・。

パパお月さまとって

パパお月さまとって

空に浮かぶお月さまが欲しいと娘のモニカに頼まれたパパはお月さまのところまで大きな梯子をかけて上ります。お月さまが言うには・・。パパと娘の姿が微笑ましいおはなし。

ポッケのワンピース

ポッケのワンピース

ポッケのワンピースブブノアさんのお母さんは縫物が得意。ある日ブブノアさんにたくさんのポッケのついたワンピースを縫ってくれます。動物たちが集まってきてポケットにどんどん入ります。

月のぼうや

月のぼうや

水の中にうつったお月さまを見て、空に浮かぶお月さまは月のぼうやに「あのお月さまを連れてきて欲しい。」と頼みます。月のぼうやが登場します。

あたたかいおくりもの

あたたかいおくりもの

森の動物たちのところに葉っぱの手紙が届きます。「寒くなってきたので暖かいセーターをください」それを読んだ動物たちは一生懸命セーターを編みます。

おおかみのごちそう

おおかみのごちそう

森でうさぎをみつけたはらぺこのおおかみが、うさぎを追いかけるおはなし。どうしてもそのうさぎが食べたいおおかみの想像がどんどん膨らんで。迫力のあるペープサート。

おはようクレヨン

おはようクレヨン

朝が来てクレヨンたちが目を覚ましました。最初に目を覚ました赤いクレヨンはトマトの絵を描きます。楽しい歌に合わせてクレヨンたちが描いていくパネルシアター。

おたのしみじどうはんばいき

おたのしみじどうはんばいき

町で見かける自動販売機から出てくるものは、1番から出てきたのは、「いちご」。2番から出てきたのは・・。発想の転換が面白い!

ズボンのクリスマス

ズボンのクリスマス

クリスマスの日、おじいちゃんとおばあちゃんの家に出かける家族。でももっくんは知らん顔して一向に支度ができません。しびれを切らしたズボンが家からび出して・・・。

あのねサンタの国ではね

あのねサンタの国ではね

サンタさんは1年をかけてみんなへのプレゼントを用意しています。サンタさんの暮らす国はどんな国?

がまくんとかえるくん

がまくんとかえるくん

うさぎ文庫特製の紙芝居の枠を開けるとがまくんとかえるくんの友情のおはなしの始まりです。柔らかい音楽を流しながら3人で朗読します。

かくれんぼももんちゃん

かくれんぼももんちゃん

赤ちゃんのももんちゃんの人気のシリーズ。かくれんぼをしているももんちゃんは誰を見つけたかな。とよたかずひこさんのほのぼのとした絵本をパネルシアターに。

ぐるんぱのようちえん

ぐるんぱのようちえん

ぞうの子どものぐるんぱはひとりぼっち。でも勇気を出して出かけていきます。何があってもめげません。健気に生きるぐるんぱが出会ったのは。

げつようびはなに食べる?

げつようびはなに食べる?

エリック・カールさんの絵本。月曜日、火曜日、水曜日・・。さやいんげんにハンバーグにアイスクリーム。最後のページは世界の子どもたちが楽しそうに一緒に食事しています。

ぞうくんのおおかぜさんぽ

ぞうくんのおおかぜさんぽ

風の強いひ、ぞうくんが散歩に出かけると、かばくんがやってきます。力持ちのぞうさんはかばくんを支えて歩いていきます。すると今度はわにさんがやってきて楽しいお散歩。

ばしゃにのって

ばしゃにのって

女の子が馬車に乗っています。すると次から次へとピンポーン!ワンポーン、ニャンポーン。さて誰が乗っていたのかな。

バーバパパのアフリカゆき

バーバパパのアフリカゆき

バーバパパのシリーズ。バーバパパはいろんな形に変身できます。動物園に連れてこられて泣いていた動物の子どもたちをアフリカまで連れて帰ってあげるおはなし。

タンタンのハンカチ

タンタンのハンカチ

うさぎ文庫で大人気のタンタンのシリーズ。タンタンのハンカチはとっても不思議なハンカチ。「大きくなーれ、ハンカチかーちかち」おまじないすると・・。

せんたくかあちゃん

せんたくかあちゃん

洗濯が大の大の大好きな母ちゃんがいました。何でも洗ってしまう母ちゃんは、ある日、空から降ってきた鬼の子どもまで洗濯してしまいます。

ゆらゆらばしのうえで

ゆらゆらばしのうえで

大雨が降ったあと、ぐらぐらになった橋の上にやってきたのは、うさぎを追いかけるきつね。うさぎときつねが橋の上に取り残されるうちに友情にも似た気持ちが芽生えます。

〜ここで紹介したのはほんの一部。全作品はなんと140にもなります!〜

主なお話会の年間予定


ファミールハイツでのお話会 春・夏(年に2回)
望海コミセン
明石市立図書館
(※詳細はカレンダーでご確認下さい。)

※お話会の依頼について

外部団体からの依頼で、出張おはなし会に出かけています。 保育園、幼稚園、明石市子育て学習塾、小学校、幼児サークル、子ども会等、 希望に合わせたプログラムを組んで出張おはなし会も行っています。 申し込みは随時受け付けております。 電話またはFAXでお問い合わせください。 (有料です。ご相談ください。)